MENU

MEMBERS

豊田 健
TOYODA Ken

事業デザイナー・料理人
共同代表

 

 

神戸生まれ、東京大学教養学部地域文化研究学科卒業。

学部では飲食店と料理文化の関係性について研究。また在学時代からアジアを中心に世界中で料理修行をする。

卒業後住友商事(株)にて予算策定など事業づくり全般の業務に関与した後、東大発ベンチャーの(株)Ridiloverにて自治体と協働した地方創生事業を立ち上げる。同時に在職中から副業で店を持たないフリーランスの料理人として活動を開始した後、2018年、三文字と共に合同会社流動商店を起業し独立。

現在は社内の事業デザイン全般を担当しながら、飲食店「ことことことぶき」料理長を務める。

 

 

三文字 昌也
SAMMONJI Masaya

都市デザイナー・建築士
共同代表

 

 

神奈川県生まれ、東京大学大学院都市工学専攻修士課程修了。二級建築士。

2018年に豊田と共に合同会社流動商店を起業し独立。国内外で都市と建築の空間設計、計画策定、建築空間のリノベーション活用等の事業を行いながら、現在も東京大学大学院の博士後期課程で都市計画史の研究を続けている。文京建築会ユースや東京文化資源会議・本郷のキオクの未来PJ・一般社団法人せんとうとまちの立ち上げなどに参画、銭湯など地域文化資源の記録保全活動も行っている。

主な受賞に、2016年第3回都市・まちづくりコンクール最優秀賞、第39回学生設計優秀作品展レモン賞、2017年第19回まちの活性化・都市デザイン競技国土交通大臣賞(チーム)、2018年トウキョウ建築コレクション全国修士論文展グランプリ。

個人プロフィールページ

 

 

中山 陽介
NAKAYAMA Yosuke

建築家・環境デザイナー
共同代表

 

 

東京都生まれ。

東京工業大学附属科学技術高校で建築を学び始める。千葉工業大学大学院で意匠設計を学び修了。建築家の遠藤政樹に師事する。在学中より建築学会地球の声デザイン小委員会に参加し、2019年地球の声デザイン小委員会展の会場デザインを担当、自身がベトナムに設計した住宅も出展された。大学院卒業後、能作文徳建築設計事務所を経て独立。環境と建築をデザインするPON Designを設立し住宅等の設計を行っている。

都市スケールから建築を考え、自らも施工も手掛けながら活動している流動商店のコンセプトに共感し、2021年より参加。

 

 

内山 来春
UCHIYAMA Koharu

ことことことぶき シェフ

 

東京都生まれ、2021年4月より流動商店に加わる。