MENU

森の駅yodge 飲食メニュー開発

福島の内陸にある廃校を利活用した宿泊・飲食施設の立ち上げを支援した。 半年ほどかけて通いながら地域の食材のことを学ばせてもらった。まず最小限の投資資源の中で立ち上げるという制約の中、どの程度の複雑さの料理にするのかなどその制限の中での提案に日々とても試行錯誤したのを覚えている。 試食会で様々な料理を提供させて頂きとても好評をもらえたときは嬉しかった。またスタッフの方とは仕事を超えて個人的にも仲良く […]
                   READ MORE ›

bunkyo blanc 朝食メニュー開発

ゲストハウスの朝食メニューを開発、提供した。レバノンのフムスやピタパンなど、独自色ある各国のメニューである。 date 2019.9- client 自社運営 location 東京都文京区Bunkyo, Tokyo bunkyo blanc 朝食メニュー開発 04_美味しいものをつくる DINING BAR ことことことぶき 01_空間を一緒につくる, 03_場を運営する仕組みをつくる, 04_ […]
                   READ MORE ›

Juhla yanesen sakaue festival Vol.1-3 運営・会場デザイン・出店

文京区の寺院・養源寺で、世界の音楽をテーマにした音楽フェスが立ち上がった。地元の名店・Juhla Tokyoさんが主催する新しいイベントだ。 地元のいつもの場所で非日常のイベントを行うことで、新しい活動や人を呼び込むことができる。私たち流動商店も、文京区で店を構える者としてぜひとも協力したいと思った。 音楽フェスといえば屋台。「流動商店」=「屋台」である。フェスの出店として素敵な地域内外のお店に出 […]
                   READ MORE ›

Juhla Tokyo 飲食メニュー開発

流動商店とは切っても切れないズブズブな仲のJuhla Tokyoさん。内装工事をやった後、せっかくならメニュー開発もということでフィンランドをテーマとしたレシピづくりをすることに。 行ったことがある国の食べたことがある料理は何でも作れると豪語する豊田。しかし、フィンランドは生憎乗り換えで行ったことしかなく、どういう素材にどういう技法を施すのがフィンランド料理なのかわからない…&hel […]
                   READ MORE ›

DINING BAR ことことことぶき

bunkyo blancを改修している日々、1Fは一体何になるのか誰一人具体的には考えていなかった。日々、建物の外まで使いながらリノベーションをしていたからか、地域の方からは頻繁に声をかけていただく。「ここは何になるの?」「いつごろオープンするの?」そういったやり取りと回答はテンプレートになっていたがある日通りの商店会長の方からこんな声が。 「同級生がやっていた近所のお店が閉まるから、そこにあるも […]
                   READ MORE ›

根津 あいそめ市 出店

2018.11, 2019.5 あいそめ市実行委員会 Aisome Ichi Comittee 東京都文京区 Bunkyo, Tokyo
                   READ MORE ›